お問い合わせ

三陸ジオパークと、岩手のフリーペーパー生活情報紙マ・シェリがコラボレーション!
ブロガー、タレント、観光協議会、マ・シェリスタッフが提案する
「みちのく潮風トレイル」「ジオ女子旅」の旅コースができるまでをレポートしていきます。

前へ
次へ

INFORMATION

2015-01-22
「ジオ女子旅」への投票・ツアー応募は終了しました。たくさんの投票・ご応募、ありがとうございました、集計結果は後ほど発表させていただきます。

ジオ女子旅

 検討会で出された"理想の旅"のアイデアの数々…。それをもとにマ・シェリスタッフが検討を重ね、厳選した「久慈」と「宮古」の旅プランが完成。女子たちの「見たい・食べたい・楽しみたい!」その想いをぎゅっと詰め込みました。スタッフがいち早く旅を体験し、実感した旅の楽しさをみなさんにお伝えします。あなたのお気に入りの旅はどっち? 投票が多かったコースに投票した人の中から20人をツアーに無料で招待します。
■ツアー行程を見る ■投票する

みちのく潮風トレイル

11月27日、宮古地区合同庁舎で、「みちのく潮風トレイル×三陸ジオパークモニターツアー」の検討会が開催されました。
 大船渡市立博物館館長の佐藤悦郎さんをはじめ、沿岸エリアの自然や文化、観光に携わるプロフェッショナルたちが集結。エリアの魅力を多くの人に知ってもらえるようなツアープランを策定しようと、さまざまな角度から多彩な意見が出されました。
 「三陸を舞台にした小説やドラマのゆかりの地を訪ねてみては」「ジオの要素を楽しく取り入れる企画が必要。例えば宝石の採掘体験とかできないかな」「外で食べられることがほとんどないご当地食に『なべやき』っていうお菓子がありますよ」など、ユニークでディープな話題が続々。「出迎える地元の人にも得るものがあることで、継続していける内容にすることも大切」など、将来的な観光客誘致へとつなげる建設的な意見も聞かれました。
 この検討会で出された意見やアイデアをもとに、ただ今モニタープランの内容を検討中。エリアの魅力を、文字通り「肌で感じる」ことのできる「トレイル旅」。モニターツアーは、2月21日(日)。募集等の詳細は、当サイトで発信予定です。ぜひお楽しみに!

 

LINK

ページのトップへ戻る